読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインの知恵袋

Webデザイン周りについての気付きやメモを綴ります。

Adobe Illustrator CCの基本操作TIPS

▼基本ルール
イラストレーターで描くパーツを「オブジェクト」、骨組みを「パス」と呼ぶ


▼操作方法
「ウィンドウ」→「ワークスペース」→「初期設定をリセット」で最初の状態へ戻せる


▼拡大・縮小
ズームツールをダブルクリップで100%表示へ戻す
「手のひらツール」をダブルクリップでアートボード全体を表示する
「ウィンドウ」→「ナビゲーター」で拡大縮小を切り替えることもできる
ズームツールで選択範囲を指定すると対象が拡大・縮小する


▼表示方法の変更
「表示」→「アウトライン」でアウトライン表示に切り替える(Ctrl+Y)
左下のアイコン「スクリーンモードを変更」でも表示画面を切り替えられる
・標準スクリーンモード
・メニュー付きスクリーンモード
・フルスクリーンモード
→カーソルを左にもってくるとメニューが表示されるので戻せる


▼オブジェクトの選択・移動
選択する
黒い矢印の「選択ツール」を選んでオブジェクトをクリックする
「Shift」キーを押しながらだと複数のオブジェクトを選べる(2個も3個も)
オブジェクトを選択してドラッグ&ドロップすると移動できる
複数選択したままドラッグするとまとめて移動できる
「Ctrl」+「A」で選択が可能なすべてのオブジェクトを選択する
オブジェクトを選択して「Backspace」か「Delete」で削除できる

▼長方形ツール
shiftキー押したままドラッグすると正方形
長方形ツール選択して何もないところをクリックするとサイズ指定

▼角丸長方形ツール
ドラッグ操作中に「↑」キー押すと角が丸くなり、「↓」キー押すと角がなくなる。「→」キーで最大限丸まり、「←」キーで真四角になる

▼楕円形ツール
「Alt」キー押しながらドラッグすることで円の中心から描画できる

多角形ツール
楕円形ツールと違い中心から描画される
「Shift」キー押しながらドラッグで回転させずに描画できる

▼スターツール
「Shift」キー押しながら「Alt」キー押すとより鋭角な星が描ける
描画中に「スペース」キーを押すと位置を動かせる

▼スポイトツール
選択したままクリックすると別のオブジェクトの色を適用する
「Alt」キーを押しながらクリックで色を他のオブジェクトへ適用する

▼スマートガイド
メニューの「表示」→「スマートガイド」
ラインが表示される

バウンディングボックス
メニューの「表示」→「バウンディングボックスを隠す(表示)」
ドラッグすることでオブジェクトの拡大・縮小ができる

 

▼オブジェクトの複製

「Alt」キー押しながらドラッグするとオブジェクトを複製できる
ドラッグしてる最中に「Shift」キー押すと水平・垂直などきれいに複製できる


▼便利なショートカットキー
Ctrlキーを長押しで一時的に「選択ツール」切り替え
スペースキー長押しで一時的に「手のひらツール」切り替え
ズームツール選択時に「Alt」を押すと縮小へ切り替えられる
「Ctrl」+「+」で拡大、「Ctrl」+「-」で縮小
「Ctrl」+「z」で取り消し、「Ctrl」+「Shift」+「z」のやり直し
「Ctrl」+「q」Illustrator終了
「Shift」+「x」で塗りと線の色を入れ替える
「x」を押すと塗りと線の選択が変わる
「Ctrl」+「N」で新規ファイル作成(newのN)